楽しいこと・嬉しいこと。そして悲しいこと・ひとりごと・・・


by yukidarumako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クレームのご回答


そうですね、点数を付けるとしたら、76点。 といったところでしょうか。
落第点ではないけれど、威張れる成績でもないってかんじ。

それは、どうだったのかというと。





電話した翌日には、大雨の中言われたとおり、送りましたよ。
で、週末を挟んでお電話頂きました。

お客様担当係(あるんだね。)の男性からの電話。
最初から最後まで、使い慣れない丁寧語を一生懸命話しているといった感じ。
電話に出たのは私だったところ、「ご主人様のいる時間にかけ直した方がよろしいでしょうか。」と言われました。
書き添えた手紙に書いた名前は私だったけれど、私の名前は漢字で書くと、男性の名前に間違えられることが多いので、そういわれたのかも知れません。

いえ、私が伺います。

まず、とにかく、今回は大変失礼をいたしました。
と、商品に関すること、初めの電話対応についての謝罪がありました。
商品に関しては同じようなご意見も数件いただいている。らしい。
そして、私の質問した商品についての説明と、塗料についての説明が丁寧にあり、改めて商品を送り直すにあたり、塗装なしの物もあるけれどご希望はいかがでしょう。
と言うことでした。
お客様担当係からの電話だったため、聞いてみたらフリーダイヤル対応の部署は恥ずかしながら設けておりません。とのこと。
送り返して貰う物については、だんな様と相談したいと思ったのと、このまま自分だけで解決してしまわず相談したかったこともあり、とりあえず、主人に相談したいと伝え、改めて後日電話をもう一度貰うこととしました。

相談した結果、やはり、積み木の塗装はナイ物を希望。
そして、電話から2日後新しい商品が謝罪のお手紙(これがへたくそな字なの。手書きの方が良いんでしょうけれど、字が下手ってすごく損なんだなと思った。)と、お名前シールのおまけ付きで送られてきました。
その、送り主を見ると、社長室CS推進部とありました。。。ふーん。
最初の社長室ってもの同じところだったのか。。。ふーん。

とりあえず、おもちゃとしてどうなの?!っていう怒りと、はじめの電話での対応の怒りに対しては、全て丁寧に平に謝罪して頂いたコトになります。
大手企業の、クレーム対応をそつなく流された感。はなく、こんなもんかな。っていうのが正直なところ。
思い立って電話する、最初の対応って大事です。
[PR]
by yukidarumako | 2006-10-16 21:14 | ひとりごと