楽しいこと・嬉しいこと。そして悲しいこと・ひとりごと・・・


by yukidarumako
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

異動

11月、さらに希望していた職場に配属異動が決まった。

去年4月に育児休暇明けで職場復帰して、半年
忙しい毎日に心身共に疲れ果て、このまま続けていくのはどうかなってしまうかも知れないと自信さえ失った時に、徒歩通勤への転勤希望が叶った。
復帰後半年という早さでの転勤は、感謝感謝の気持ちでいっぱいだった。
そして、この秋、転勤後の配属異動決定。
突然の人事だった。
うれしさと共に、課題の多い職場だっただけに1年間の短い間では、ちょっと中途半端に終わらせてしまうなぁ・・・との思いも少しある。
どうしても育児への思いから、プラスアルファの部分でのパワーを発揮しきれずに中途半端になってしまったり、お迎えに時間に気をとられ、最後までつきあいきれずに指導を切り上げてしまったこともあった。
そんな私を認めてくれて、これからのエネルギーを与えてくれたことに、感謝したい。

転勤後の1年間は、振り返ってみると、精神的にも肉体的にも力を取り戻させてもらえた1年間だった。
何よりもそれを実感させてくれたのは、今回の私の異動決定に、職場のみんながとても残念がってくれたこと。
そして、職場のパワーとして、かなりの期待をうけていたと実感できたことだった。

次の職場は、以前の古巣でもある。
ほとんど忘れかけたことをまた数ヶ月で取り戻し、またあらたに吸収していかなければならないだろう。
課題はたくさんありそうで、ステップアップへの大きな階段になりそう。

これからも、ちょっと忘れかけていた『感謝』の気持ちを思いだして
日々前向きにすすん行きたいと思う。
[PR]
by yukidarumako | 2008-09-11 22:20 | ひとりごと