楽しいこと・嬉しいこと。そして悲しいこと・ひとりごと・・・


by yukidarumako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:タロのまわし蹴りっ!( 35 )

復活!そして成長


清々しい空気の季節になりました。

最近知りました。
“清々しい”という表現が今の季節に使われる言葉で、“爽やか”は秋に使うということ。
なんだか、日本語って良いな。としみじみ思いました。

年末年始から1人感染症リレーをして、春休みも本調子ではないまま新学期を迎えたムスコ
保育園時代から、よく遊びよく食べて、よく寝ているおかげで、元気が取り柄だと思っていたのに、どうしちゃった〜と心配しました。
GWが明けて、やっと完全復活!

ホッとひと息です。

ホッとひと息は病気だけでなく・・・

それと同時に、事あるごとに拗ねたり膨れたり、大きな声で怒ったりして反抗していたのも、ずいぶん落ち着いて、わかっちゃいるけどなかなかできなかったのであろう事を、素直に自分からするようになってきました。

どうせ…と後ろ向きだったサッカーも、ほんの少しずつだけど、前向きに頑張っています。

できた自分が誇らしそうであるのは、見ていて嬉しくなるとともに、我が子の伸びしろを信じることの大切さを痛感しました。

こうして反抗と成長を繰り返し、離れていくんでしょうね。





More
[PR]
by yukidarumako | 2016-05-19 21:32 | タロのまわし蹴りっ!

日曜の朝は、機関車トーマスなこの頃。(小学1年の今頃ですが・・・)

“機関車トーマス”といえば、電車好きな幼児はみんな好きだよね。
トーマスは私と同じ年☆
もちろん私の子どものころもやっていて観たことはあるけど、どうもあの機関車についている顔が怖くて好きではなかった。なんで、ムスコが小さな時も絵本もアニメも見せることがなかったんだが・・・

ムスコがテレビチャンネル権をしっかり主張するようになった今、ムスコの影響で一緒に毎週観ているわけです。


そして、しみじみ。。。考えさせられている。

機関車トーマスに出てくる機関車たちは、みんな「役に立つ機関車」になりたがっている。
そのくせ、威張っていたり気弱だったり、早とちりの勘違いだったり、無邪気に思いこみで突き進む。

でも、トップハム・ハット卿も仲間達も、突き進む機関車を、けっして諭したり止めたりしない。

それどころか、繰り返し失敗して(みんなに迷惑もかなりかけて)やっと自分の浅はかさに気づいた機関車に、挽回のチャンスまで与え、やっと成功したときに一緒に喜び褒め称えるのだ。

君こそすばらしい 役に立つ機関車だ!! と。


今朝も、ムスコの横で「まだ気がつかないねー。」なんて言いながら見ている私に、とうちゃんも「毎回毎回やってるねー。」なんて言って笑っていた。


なんともはや。。。そうなんだよね。
自分で気づくことの大切さ。それには、これでもかって失敗が、必要。なわけで
そして、みんな成長したいと、成功したいと思っているんだよね。

失敗、それらから学んだことは、本当に自分のものになっていくんだろうな。

できるだけ失敗のないようにさしのべる手は、子どものためならず、痛い目をみたくない親のためにほかならないのだろうか。
なんだかなー。日々の自分を振り返ると、ちくちくと胸が痛む。


そういえば、
“おさるのジョージ”も黄色い帽子のおじさんはけっしてジョージを怒らない。
あの独創的で天才なおさるは、認められることで生まれてくるのか?(笑)
“Theペンギンズ”もめちゃくちゃなキングジュリアンをペンギンズは認めているし、困るといつも助けてやっている。

親となった今観る、たかがアニメされどアニメ。勧善懲悪ではない感じがいい。



一緒にしたら怒られるかもしれないが、先日の新聞のコラムでサッカーの長友選手のお母様が言っていた。

できるだけ、先回りしてやらないように気を付けました。
失敗しても本人はそこから必ず何かを学ぶでしょう。
そして、求められたときには、とことんまでつき合うようにしてやりました。

こんなようなことだったと記憶している。

先回りしていないからこそ、「だからいったじゃないのっ!」なーんてセリフもあるわけなく、一緒に傷み、慰め、考えてやることができるんだろう。

求められたときに、とことんまでつき合う。ここがミソだよね。
[PR]
by yukidarumako | 2013-02-17 15:38 | タロのまわし蹴りっ!

ビバ・4歳!


1月26日 4歳のお誕生日067.gif

甘ったれで、負けず嫌いで、慎重派。
そして、この頃は、ぐぐっと男の子らしくなってきました☆
初めて彼をこの手に抱き、感謝した時のことを思い出して、“今”を大切にしよう。

HAPPY BIRTHDAY!!
[PR]
by yukidarumako | 2010-01-26 19:07 | タロのまわし蹴りっ!

お弁当作り


春ですね。花粉が飛びまくり、私の鼻はぐしゅぐしゅです。。。

春の暖かなお天気に恵まれて、今日はタロは保育園のお別れ遠足♪
久しぶりにお弁当を作りました。
c0067459_16114816.jpg


食欲旺盛のタロのため、あれこれ思案して作ったお弁当のメニュウは〜♪

*ハムとブルーベリージャムのサンドイッチ
*くまちゃんハンバーグ
*人参とキューリのマカロニサラダ・プチトマト
*水玉うずら
*チーズinちくわ
*デザートは、苺と文旦

型抜きを駆使してみたけれど、気がついてくれるかな?
[PR]
by yukidarumako | 2009-03-18 16:18 | タロのまわし蹴りっ!

お誕生日箱根旅行

c0067459_17455752.jpg


1月26日はタロの三回目のお誕生日!
去年と同じ箱根旅行に来ています。
お天気にも恵まれて、気持ちの良い楽しい時間を過ごしています。
富士山も、おめでとう♪とにっこり(^-^)v
[PR]
by yukidarumako | 2009-01-25 17:45 | タロのまわし蹴りっ!

遊び納め


今年もあと1日
忙しい〜、大変!と言いながらも、目覚ましいムスコの日々の成長に感動し、楽しく1年を過ごせたことに感謝!

今年は大晦日から3連日仕事だが、その前に年末5連休を過ごすことができゆっくりした。
今日は、家族3人で遊び納め。有栖川公園でたくさん走り回ってきた。

目の前の愛おしい小さな命に翻弄されて四苦八苦していた頃を思うと、だいぶ自分らしく育児を楽しむことができるようになってきたように思う。
仕事も、“今、できること”を模索しながら、前を向いて進めるようになってきた。

来年は、少し余裕をもって自分の時間を持てるようになれたらなと考える。

子育てをしながら、何事にも“時”があるんだなぁと感じるこの頃。
焦らずゆっくり一歩一歩進んでいこう。
[PR]
by yukidarumako | 2008-12-30 23:05 | タロのまわし蹴りっ!

2歳!

毎日がバタバタとあっという間に過ぎていきます。

毎日の仕事に忙殺され、楽しいコトをしたくて始めたblog
育児に追われる日々は、最高に楽しいのですが、なかなかココまでたどりつかなかった・・・

愛おしくてしかたないタロっぺも、1月26日、満2歳になりました。
前日からの1泊旅行で箱根に記念旅行をしてきました。
1歳の誕生日は、とにかく感慨深くて、一人舞い上がっていましたが、
2歳のお誕生日はまた、違う感慨深さがあり、そして、タロ共々楽しむコトができたように思います。

私もタロに親にしてもらって2歳。
日々成長するタロに、私も成長させてもらっているんだナーと思わずにはいられません。

楽しいことを書いていこうとばかり考えていたけれど、
これからは、ボチボチと愚痴も弱音もはいていこうかな。


今年の冬は、去年がウソのように風邪をひかないタロッペ。
これもまた、成長なんだと感動の毎日です。
私も、肩の力を抜いてゆっくり頑張ろうと思います。

More
[PR]
by yukidarumako | 2008-01-28 23:38 | タロのまわし蹴りっ!

体調不良と保育参観

気がつけば、11月。しかもすでに半ば。。。早いなぁ。
今年ももう少しになってしまいました。
ガーデンプレイスは、今年もバカラのシャンデリアが点灯して
すっかりクリスマスムード。
c0067459_23213253.jpg


先週は今年になって3回目の39度超えの発熱をして、へろへろでした。
めっきり体力がなくなってしまったなぁと、精神的にも落ち込んだ出来事です。
10月はずっとヘンな咳が続く風邪をひいていて、
やっとよくなりつつあった矢先の発熱でした。
4月の仕事復帰以来、激減した睡眠、ナイに等しい休日。
仕事がどうしても中途半端になるストレス・・・etc.
10月には転勤して、ぐっと楽になったつもりでも、
環境の変化はどうしても細かなストレスとなっていたのだとも思うし、
通勤が楽だと思い逆にムリもしていたのかも知れない。

時々、心が折れそうになる時があるけれど、
そんな時こそ、笑ってわらって乗り越えよう。
日々成長のタロッペは、ただいま「イヤイヤ期」に突入、自己主張まっ盛り。
そんな彼に明日のパワーをチャージしてもらいながら、
かあちゃんは頑張るしかないんですよねぇ。

そんな元気の源をちょっと覗き見・・・
[PR]
by yukidarumako | 2007-11-13 23:38 | タロのまわし蹴りっ!

保護者会

先日は保育園の初の保護者会でした。
まずクラス別懇談会。
たんぽぽ組は全部で9人。男の子3人女の子6人のクラス。
そのうち参加者は私を含めて7人でした。
それぞれ普段の生活や遊びなどを自己紹介して、
保育士さんから保育園の生活についての説明や
保育園での子供の様子のお話があって、質問だとかあれこれ懇談。
後半は全体会。
保育園のスタッフ紹介、保健所の歯科衛生士さんのお話、
最後は園長さんから今年の年間行事について。
13時半から16時。結構な時間。疲れた〜。
支援センターでの顔見知りのお母さんもちらほらいて、
これからもどうぞよろしくってことで。
解散後はみんなお迎えとなり、保育園は大にぎわいでした。

この保護者会で、ひとつ意見したい事があったがやめておいた。
それは・・・
おかあさんのお休みの日には預かってくれない保育園。
不規則勤務の私は平日の休みも多い。
そしてなんと勤務表の提出を求められていた。
送り迎えに問題もなく、言われたとおりに休みの日は休ませているのに、
不規則勤務だからってあえて勤務表の提出まで求められるなんて
おかしいと思う。
自分の周りの同業者に聞いても、
勤務表の提出まで求められていた人はいなかったし、
3人の子育て中のママは、かつてはそういったことをいわれたけれど、
最近は変わってきていて、おかあさんがお休みでも預からないなんていえないはずだよ。っていっていた。
しかも、勤務表はあきらかに個人情報だよね。
どのように話そうか・・・あれこれ思案したものの
今回はとりあえず、やめておいた。そうだな、様子観察ってところ。
やっぱり、私一人が何か交渉したりするのなら、
かなり強気に意見することができるんだけれどねぇ。
なんせ保育園には大事な大事なムスコを預けている。
人質を取られている気分。
私の振る舞いによってムスコへの対応が変わるとは思いたくないけど、
なんとなくね。いつになく弱気な私。およよ。
まあね、慣れてきたらぼちぼち、いかせてもらいます。
[PR]
by yukidarumako | 2007-05-20 23:26 | タロのまわし蹴りっ!

またも鼻タレ

お誕生日に浮かれていたら、くしゃみ・鼻みずが・・・
熱も37.5℃前後をうろうろ。
そして、昨日くらいから、咳き込みもみられるようになってしまいました。
ああ、また風邪をひいてしまったようです。
夜な夜な、元気に動き回って布団をはだけてしまっていたのが原因かなぁ。
1歳児健診に合わせて、予防接種も受けようと思っていたけれど、
ちょっと様子みてから。

鼻水が垂れると、手でこすって顔中になすりつけてしまうので
くしゃみの度に慌てて顔を確認に行くようにしていたら、
そのうち、くしゃみをすると自分から顔を見せるようになりました。
鼻水吸引もさほど嫌がらなくなったし。
ま、これも成長の証でしょうか?
[PR]
by yukidarumako | 2007-02-03 23:09 | タロのまわし蹴りっ!