楽しいこと・嬉しいこと。そして悲しいこと・ひとりごと・・・


by yukidarumako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ひとりごと( 138 )

結婚記念日


c0067459_12145799.jpg


3月28日は私たち夫婦の結婚記念日
気がつけば、20年の月日が経っていました。

結婚20年は、陶磁器婚ということで、母からは写真のペアカップをいただきました。
新婚時代を思い出せってことでしょうか?(笑)
プレゼントのために探し歩いたってわけではなく、物置から出てきて、あらコレちょうど良いじゃない。って代物のようです。なんとも母らしい。
父からは、シャンパンロゼ。これも、父らしいプレゼントでした。

反対をおしきって、家を出てから20年。早いね。長いね・・・
二人から、こんなプレゼントが貰えるなんて・・・どうもありがとうございます。


夜は久しぶりに二人でゆっくり食事に出かけました。

恵比寿“松玄”
美味しいお刺身と天ぷらと、そしてお蕎麦に舌鼓をうち、まったり飲んで、
ぶらぶらと明治通りの満開の桜をみながら散歩して帰宅。

c0067459_12252628.jpg


More
[PR]
by yukidarumako | 2013-03-28 19:13 | ひとりごと

新しい年が始まりました

新しい年が始まりました。

今年一年が明るい年でありますように。

そして、健やかに穏やかに笑顔で一年が過ごせますように。
祈りつつ、努力していきたいと思います。

2012年総括
[PR]
by yukidarumako | 2013-01-03 22:45 | ひとりごと

東日本大震災


その時私は、タロのスイミングに付き添って、見学していた。
今までに経験したことのない大きな揺れ。そして、かなり長い時間に感じられた。
水着姿で外に避難してきたタロは半べそをかき、すぐに抱きしめてやれたことに感謝した。

しばらくホールで待機していたが、順次帰宅。
旦那様のいる自宅に帰宅し、家族3人が無事そろったことに、本当に安堵した。
実家とも姉家族とも、連絡が取れてひと安心。

とはいえ、何度も余震があり、テレビ画面には、信じがたい映像が・・・
タロは、テレビは消してといい、話題にしても怖がっている。

それでもその時は、二日経った今ほどの被害までは、想像できていなかった。


家族の無事を感謝して、今、私にできることはなにがあるのだろうか。

被災された方々の一日も早い平安を祈りつつ、これからの自分にできることを頑張っていこう。
[PR]
by yukidarumako | 2011-03-13 21:54 | ひとりごと

勉強会

毎日バタバタと過ぎていきます。

久しぶりに、勉強会へ参加してきました。

コーチング・カウンセリング技法などなど何度となく講習を受けた、コミュニケーションスキルアップについて。

毎回、講習の後には、なるほどと納得し身につけたいと気持ちも盛り上がったりするのだけれど、永年身についた習性、クセ、そして性格が邪魔をして、実践の際に気がつけばいつも通り・・・なんてことばかり。

技法はわかっても、それを使いこなすのが難しいと思っていたのだけれど、コミュニケーションスキルは、「学べば必ず身につきます」と講師の方が言っていたのを聞いて、かなり胸が痛みました。
そうなんですよね。学ばなければいけないの。学習しないとね。

休日の一日をタロととうちゃんに協力してもらって出かけた勉強会。
有意義にするためにも、頑張ります。。。
[PR]
by yukidarumako | 2010-08-09 00:14 | ひとりごと

この頃、考える

この頃は、なんだか一日があっという間に過ぎていき、いろいろ思うところや考えることがあるのに、きちんとまとめて考える時間がなかなかなかありません。

今のこの思いや考えを忘れないよう、とりあえず書き留めておこうと思います。


子育てしながら仕事をすると言うことは、やはり簡単ではありません。
日常の家事や育児のあれこれや仕事の忙しさはもちろんのこと、自分自身の感情と葛藤しながら、いろいろなことを犠牲にしながら、「今は永遠ではない」と先を見据えて、「今、できること」をいいところで折り合いをつけていく。
そんな作業の繰り返しの日々。私にだけ、一日が30時間あればいいのに・・・なんて思うことも。

私は、女性の職業といわれる職場で20年以上働いてきました。
独身時代も、夫婦二人の時も、そして遅ればせながら育児と仕事の二足のわらじを履いている今も、その時代時代で感じることに変化はあるけれど、仕事にたいするスタンスはあまり変わらずに臨んでいるつもりです。

多忙で厳しい環境にありながら、想像以上の暖かな気遣いのお陰で妊娠中を過ごして無事出産でき、働いて初めて、毎日明日の仕事の心配をしなくて良い幸せを、産休・育休で味合わせてもらいました。
一年あまりの休暇後に復帰するにあたり、保育園には大変お世話にもなっています。
復帰後の人事異動に関しても、異例の早さで自宅近くの勤務先に転勤させてもらいました。

職場での制度は、一年しかなかった育児休暇は三年になり、未就学児のうちは、育児時間短縮制度なる常勤でありながらパートタイム的な時間制での働く権利が与えられるようになりました。
(個人に選ぶ権利があり、子供がいる人全ての人が選ぶわけではありませんが)

ありがたいかぎり。

でも、“子育て支援”が盛んに叫ばれるようになって思うのは、感謝より、権利と義務について。
考えさせられます。

職場内での育児支援制度がなりたつのは、
それを支えるべき制度に恩恵を預からない人たちの力が合ってこそ。
子育て中の女性が働く場所を与えて貰えなかった時代をのりきり、頑張ってきた人達の思いがあってこそ。
それなのに、権利ばかりの主張に辟易してしまうことが多くなってきました。

私が、了見の狭い考えなのかと自分を振り返ることもしばしばですが、どうしても、やるせなさがこみ上げてきます。
自分自身、こうしてフルで働いている意味を問うと、結局は仕事に対するプライド。につきる・・・と思いますが、組織の一員としての負荷の多さにモチベーションがなかなか上がらないのです。

周りでも、育児休暇中に、そのまま辞めてもいいかな。なんて言う人がいたり、子育てコミュでの書き込みに子供の病気で有給は全て使い果たし当たり前。みたいなことを見ると、それは、違うでしょう・・・と。

More
[PR]
by yukidarumako | 2010-02-03 15:37 | ひとりごと

今年もあと少し

2009年も残りわずかとなりました。

忙しい一年でした。
いろいろ考えさせられることもあり、相変わらずの自分に反省することも多々ありましたが、家族3人で健康に楽しくも過ごせた事に感謝です。

来年も仕事は前途多難。いろいろ大変になりそうです。
そろそろ、次のステップアップも図りたいと思うし、スキルアップも目指して勉強しなくていけないなとも考えながら・・・
“今、できることを!”そして、“今に甘んじることのないように”
また一年、前を向いて頑張りたいと思います。
[PR]
by yukidarumako | 2009-12-31 23:36 | ひとりごと

旧友とランチ


先日、高校時代からの友人と代官山をフラフラした後ランチという、久しぶりに楽しいことをしてきた。
平日の12時前に代官山は、あんがいガランとしていてちょっと淋しかったけれど、気ままに歩いて、カフェ・ミケランジェロでのランチはさっぱりと美味しいワインと共に美味しく楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまった。

彼女が、帰り道で 「今が一番若いんだものね。」と言っていたのがとても心に残っている。
「今、老けちゃったと嘆いていたらバチが当たる。50になったときに、そんなこと言っていたコトを後悔するよ」とも。
そうなのよね。。。これからの自分の中で今の自分は一番若いんだなぁ。
と、今まであまり考えたことがなかったので、かなり印象的なことばだった。
そして、そう思うと、なんだか少し心が軽くなった。
これから歳を重ねていくことは、老化するというのではなくて、成熟していくのだと思うと、心身共によい方向へ向かっていける気がする。
[PR]
by yukidarumako | 2009-02-16 23:57 | ひとりごと

ギャップ

先月、喉を腫らして辛い思いをしたのが良くなってホッとしたのもつかの間
また先日から39度超えの発熱。
どうも、タロを出産してからというもの、すっかり体力が落ちてしまった
と、思っていたのだけれど・・・
これはもう、そういうことではなくて年齢(加齢)によるものなのでしょうか?!

自分のイメージしている身体と体力とにかなりのギャップを感じずにはいられない。
悲しいけど、これが現実なのね。

母が蓄えてくれた丈夫な身体は、もうとっくに使い果たしてしまったみたいです。
これからムリせず、コツコツと自分で体力作りに精進しなくては。
[PR]
by yukidarumako | 2008-12-21 23:08 | ひとりごと

スタート

新しい職場でのスタートを切った。
まずはオリエンテーション期間を無難にこなすのみ。

懐かしい思いと、新しいことを吸収する楽しさと、少しの緊張感。

しばらくOL生活が続くので、タロッペも精神的に安定してくれると良いな。
[PR]
by yukidarumako | 2008-11-06 01:21 | ひとりごと

洗濯機が壊れた

引っ越しと共に買い換えた洗濯機。8年目になる。
今朝、突然ぴーぴーとアラームが鳴り、壊れてしまった。
エラー表示E66 取扱説明書をみると書いていない番号で、その場合はコンセントを抜いて連絡をとあった
何度やりなおしてみてももう回らない・・・モーターがいかれちゃったんだね。
それにしても突然だわ。しかも洗濯が思いっきり途中だし。

一応、アフターサービスに連絡して月曜日に修理に来てもらうことに。
おいくらかかるんでしょうか?
[PR]
by yukidarumako | 2008-10-18 15:49 | ひとりごと