楽しいこと・嬉しいこと。そして悲しいこと・ひとりごと・・・


by yukidarumako
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

菜園日記 種まき

4月から始めた畑の土作り。
4/4・9石灰、4/11鶏糞堆肥、4/16牛糞堆肥
大きな石をどけて小石を拾いふわふわな土作りを目指して、今日でなんとか形になってきました。
なんといっても、とうちゃんのこつこつ努力のたまものです。どうもありがとう。

c0067459_2395544.jpg


昨日はまとまった雨が久しぶりに降り、今日はとっても良いお天気!
明日には注文した苗が届くので、午前中は選挙の後に畑の様子を見に行き、午後から畝の形を整えマルチをはって、ひと区画にはトウモロコシの種を蒔きました。

トウモロコシは10株以上植えた方が実のつきがよいらしいのだけれど、やはりいろいろ考えて1/4の広さで7株の予定として種を蒔いてきました。

春から夏にかけての予定は、トウモロコシ・ミニトマト2種・中玉トマト・キュウリ・枝豆・オクラ・ししとう・みずなすの9種類。
トウモロコシ、枝豆、オクラは種から、他は苗で始めます。
枝豆、オクラは、ベランダでポットに苗を作成中なので、鳥に狙われにくいけれど、トウモロコシは心配だなぁ。
さてさて、どうなりますか。楽しみです。

タロも「畑にいく」の言葉には敏感で「行く行く〜」とはりきっています。
こちらの思い通りにはなかなか動いてくれないけれど、せっせと働いて楽しそうに土いじりをしています。
種まきは、一粒ずつ丁寧に蒔いて、上手に水もやってくれました。
ひと作業終えて、いすに座ってお茶を飲んでいる姿は、貫禄さえあったね。
暑いくらいの今日は、畑でアイスを食べてゴキゲン♪(これからの定番になりそう・・・)

「畑仕事はアートだ!」と言っていたとうちゃん、これからも期待しています。
[PR]
by yukidarumako | 2011-04-24 15:00 | 家庭菜園

菜園日記


この春、区民菜園に当選して、4月から家庭菜園を始めることになりました。
自宅からあるいて5分ほどの場所に、10㎡ほどの畑。
大都会の中で陽当たりもよく、なんとも贅沢です。

まずはなんといっても土作りからと頑張って、掘り返して大きな石を取り除き、固まりをほぐしながら耕します。農家のムスコであるだんなさまは、さすが鍬の扱いもうまいものですが1時間もやるとへとへとになります。
初日はなんとか休みながら3時間あまり二人で頑張り、その後2日ちょこちょこと足を運んで全体を耕して石灰をまくまでと、ひと段落がつきました。
まだまだ、固まりや小石があるので、ぼちぼち頑張ってふかふかの土にして行かなくては。

石灰を撒いて一週間。そして、堆肥を撒いて一週間。
今月末には種まき、苗の植え付けが始められる予定です。

一緒に行ったタロは、予想を遥かに超える楽しみようで、土まみれになって遊んでいました。
隣の畑は、仲良しのお友達の畑。これも嬉しいかぎり。

3年契約なので、初めの今年は簡単な野菜から。
トマトにきゅうり、オクラとなすと枝豆と・・・そうそうトウモロコシをたくさん作りたいなぁ、などとウキウキしてしまいます。
3年目には、スイカを作るのが目標です。がんばりますよー。
[PR]
by yukidarumako | 2011-04-06 10:47 | 家庭菜園