楽しいこと・嬉しいこと。そして悲しいこと・ひとりごと・・・


by yukidarumako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

家庭内パワハラ

スポーツ界でのパワハラ問題が、ニュースを賑わせているこの頃
なおみ選手のコーチはポジティブフィードバックがうまく彼女をUSオープン優勝へ導いたとか。


今朝、我が家でも家庭内パワハラ勃発
パワハラ(家庭内での優位性をを背景に、適正な範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与える。または、家庭内の環境を悪化させる行為」職場内:家庭内に変換してもすんなり。。。

試験最終日ムスコの態度に、どうにも腹立たしく本当に感情的に大声で怒鳴りつけた。
この方法はまったく効果的ではないと、冷静なもう一人が懸命に止めようとするが、溢れ出た感情は、もう止まらない、止められない。心の底から腹立たしく、情けなかった。
普段から声がでかく口調も激しい私の声は、それは威圧的だったことだろう。

はじめの小言はだらだらと座って聞いていたが、大声になったとたん、近寄る私に身を縮めて黙っていた。

きっかけは、どうということはない。
テスト範囲であり、当日提出すべきテキストが、半分も終わっていないことだった。

やればできる。
これは、やっていないから言うことだ.と思っている。
やるべきときにやるべきことができていれば、この台詞はいらない。
やるべき時にできない。これも能力だよね。

我が子のその能力が、なかなか受け入れられない。
本当に自分が嫌になる。

これから、自らが気づいてこそ本当の実力が発揮されるのだ。と
信じて穏やかに待つのみだ、と何度自分に言い聞かせただろう。

引っ張らずに、後ろからのあとおしをする子育てをしよう!と
何度、同じ誓いをたてたことだろう。

親も、少しずつ親になっていっているのだから・・・と
何度、自分に同じいい訳をしているだろう。


「わかってるっ!」
ふてくされて返事するたびに、わかっていてもできていないのだから
わかってると言いたい時には、「はい」と答えなさい。
そういうようになってから、意識的に「はい」と返事をする回数が増えているムスコ。

わかっているのに、できていない。
私もムスコと同じだ。

「はい」そのひと言がなかなか言えないのは、私の方だ。




[PR]
by yukidarumako | 2018-09-14 23:56 | タロのまわし蹴りっ!

運転免許証の更新、やっと行ってきた。

優良なので、世田谷警察署で 5年ぶり

午前中の受付11:30までのところ28分くらいに滑り込みセーフ!

すっかり視力が落ちて普段の視力検査で0.3とかだったので、春に新しいメガネ作ったのに、裸眼で通った。大丈夫か⁈

しかも書類はヘンテコなハプニングあり。え?なんで⁈って私に聞いてたおじさん。こっちが聞きたいわー大丈夫かw


ま、そんなこんなありつつ、超おばさんの写真がついた免許証受け取って、終了。


帰りは、懐かしの無吟坊でゴボウのかき揚げうどん食べよう!と三茶から三宿まで頑張って歩いたのに、なんと定休日だったよ。

ちーん( ̄^ ̄)

隣の天下一品にしようかと思ったら、お昼1時に客が一人も入っておらず…かつての人気店とは思えない雰囲気に萎えて、やめておいた。

そのままバスに乗る気がせず、少し歩いてふらっと入った餃子のお店は、疲れてお腹減ってたので判断誤っちゃった…雰囲気良さそうだったんだが、残念。


食後、懐かしの池尻大橋まで歩き、最後、丸正が成城石井になっててびっくりだった!

さすがに疲れて、バスに乗って渋谷経由で帰宅。

思いがけない246沿い散歩、20年ぶりぐらいだったけど、あんまり変わってなくて懐かしかったな〜。






[PR]
by yukidarumako | 2018-09-11 20:41 | 楽しいこと

誕生日と野球とムスコ

c0067459_23513817.jpg

c0067459_23514618.jpg
夏休み終わり前、先日の私の誕生日。
今年は普通に仕事して帰宅して、ムスコを塾に送り出してから、父ちゃんと2人でFISH HOUSE OYSTER BARへ
我が家から徒歩0分のこの店は、店員さんはあまり愛想がないが淡々と仕事をしていて、居心地が良くて好き。 サクッとワイン飲んで美味しい牡蠣を食べて、幸せ。
このところ胃腸の調子が悪かったので、美味しいものを少し。という上品な味わい方がやっとできるようになった。

夏休み明けて、久しぶりに制服を着たムスコを見て、板についてきたね〜としみじみ。
もう少し涼しくなってブレザー着たら、さらにそう思うんだろうな。楽しみ。

そんなムスコは、野球に夢中
グローブ磨きに余念がなく、試合後はスパイクのお手入れまで。先日念願のバットも手に入れると、しばらく撫ぜては眺めてた。(素振りしたほうがいいんじゃ?)
そして、メンタルに自信ないんでwと自虐的に言っていたピッチャーのポジションに、少し食いついてきている。やらされるんだよ〜と言っていたが、まんざらでもないようだ。ふぅ〜ん…
難しそうだと思うことには、あまり近づこうとしなかったのにね。好きなことは、挑戦できるんだねぇ。


でもさ、期末テストももうすぐですよ!
バット撫ぜてyoutube 見てても、100点は取れませんよ。
あまりにぼーっと好きなことだけしてるので声をかけたら、スマホ置いて席を立ったので、おっ、いいね。と思ったのだが…なんのことはない

おもむろにバッグからグローブ出してきて、牽制のイメトレを始め、無邪気に私にサインの説明までしてくれた。

ああ、そうですか。

着替えが脱ぎっぱなしだったので、指をさして片付けろと手ぶりでサインを送ったら、あ、ソレは口でお願い。オレ、いろいろ覚えてるとこでさ、いっぱいなんで。

だってさ。








[PR]
by yukidarumako | 2018-09-04 23:53 | タロのまわし蹴りっ!